「鉄則」タグの記事一覧

100%の理解を求めるのはやめよう!

英語を勉強する時に全ての文章の 構文や文法を理解していかないと だめだ!! そんな勉強法はもうやめましょう。 大事なのは英語のシャワーを浴びること 多少分からない事があっても次の文章、 次の記事にどんどん進めていきましょう。 100%理解するまで次に進まないというのは サッカーをしていてヘディングが完璧にできないと パスの練習は絶対にしないぞ!!って言っている のと同じです。 何度も何度も練習してうまく行かない時もあるけど 次の日もまた練習。 するとなぜか自然にできるようになるもんです。 赤ちゃんだって言葉話せないのに何度も何度も よくわからないけどママやパパの言葉を 聞く事で話せるようになっていくんです。 英語を楽しみましょう. 別にいいんですよちょっと相手が何を いっているか分からなくても おすすめなのは70%理解できたら もう次に行くことです。 起用面な日本人には難しい勉強法かも しれないですね。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 超理論プログラム【リスニングパワー】で3ヶ月でネイティブレベルへ http://makenippon.com/listeningpower/ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ぜひ、下の応援クリックを お願いします. 今後の励みになります!!!

TOEIC 勉強法 鉄則21 LAST

TOEICで効率的に得点をとるための 鉄則は今日で最後です. PART7の長文読解では選択肢のパラフレーズ が解答になることが多い。 パラフレーズ??? 要は問題文中で使用されている表現が 設問で違う単語で言い換えられている ということです。 TOEIC全体に言えるのですが 同じ単語が使われている場合は不正解 言い換えられている時は正解 というおおきな鉄則があるように 見受けられます. この鉄則さえしっかり頭に入れておけば 試験中に迷ったりしたときに必ず 助けとなってくれます。 一生懸命英語の勉強をしたら 後は一点でも多く得点を取るために 鉄則を使ってみてください。 よくそんなこと覚えて得点しても意味が ないという言葉をいただきます. 半分は正しいと思います. ただ、もしあなたが競争社会の中で 生きていて少しでも他人より高い点数を 取る必要があると考えているのなら 最後に鉄則を使って少しでも高得点を とることに意味はあります。 せっかくですからいい点とって つまり結果をだして 次なるステップへ行きましょう!! ぜひ、下の応援クリックを お願いします. 今後の励みになります!!!

TOEIC 勉強法 鉄則20

TOEICのおすすめの勉強法として TOEICテストを解く上での鉄則を ご紹介しています。 PART7の読解問題では設問を いかに早く正確に読む事ができるかが ポイントです. そこで鉄則 設問のパターンは決まっているので 覚えてしまう。 です。 設問のパターンはだいたい以下の6パターンに 分類されます.ぜひ覚えておきましょう. 1.個別情報を当問題 ➡設問のキーワードと同様の単語を本文中から探す. その前後に答えあり。 2.文書の目的や作成された根拠を問う問題。 ➡文書の冒頭に答えあり。 3.NOTの問題 ➡これは地道に消去法で選択しを消して行くしかありません. 4.推測を把握する問題. ➡文書で結局何が言いたいのかを選択肢から選ぶ問題であり 文書の最初と最後及び段落の始めに答えがある事が多い. 5.単語の問題 ➡当該単語の前後の文書を読んで最適な単語を選択肢から選ぶ。 6.クロスレファランス問題 ➡2つの文書を両方読まないと解けないから時間がかかるが 内容は非常に優しいので実は得点を稼げるところ。 上記の6パターンを聞けば当たり前じゃん!!と 思うかもしれません。 それではだめですよ。 上記をしっかり頭に入れておいて設問を見たときに これはパターン2だから文頭を始めに見ようとか システマチックに設問を解けるようにすることが 大事なんです. そのためには結局、たくさんの問題を解く事が必要 になりますが、6パターンを意識しておくだけで 必ず効率的に点を稼げます. また問題を解く順番ですが速読に自信がある方は まずダブルパッセージ問題を解く事をおすすめします。 簡単なので確実に正解がとれて精神的に安心できるからです. ぜひ、下の応援クリックを お願いします. 今後の励みになります!!!

TOEIC 勉強法 鉄則19

今日からPART7の鉄則です. PART7はご存知の通りかなりの 文章を読んで問いに答えなければ なりません。 時間が足りないなんて人は多く いるのではないでしょうか。 ここでのポイントは 【読む】のでなくて【探す】です。 設問を素早く読んで適切な情報を 長文の中から探すという感覚を もってください。 これが効率的に解く鉄則になります. 一行目からひとつひとつ訳していったら まず全ての問題を解答する事は かなり効率が悪いです. いかに必要な情報を長文という大海から キーワードとなる小さな魚をみつけるか です。 おすすめの方法は設問と同じもしくは 似た単語を探す事です. その周辺の文章が解答するためのポイント となることが多いです. 読むのでなく探す感覚をたくさん 問題集を解いて習得してくださいね。 ぜひ、下の応援クリックを お願いします. 今後の励みになります!!!

TOEIC 勉強法 鉄則18

鉄則の第18回目です。 効率よく勉強してTOEICで少しでも 高い点数を目指しましょう. Part6の長文空所補充問題では 慣用表現を知っておく事が大切です. 言い換えると慣用表現を知ってさえいれば 文章読まなくても得点ができます。 さらなるメリットは一瞬で問題が解けるので Part7に時間を多くかける事ができるんです。 よく出る慣用表現は office supplies raise funds meet the deadline product line 上記の意味が分からない人は 調べてみてくださいね. 穴埋め問題でこのような慣用表現を 知っておくと簡単にとけるので 必ず覚えておきましょう。 ぜひ、下の応援クリックを お願いします. 今後の励みになります!!!

サブコンテンツ

メインメニュー

そもそもTOEICとは

TOEIC得点別勉強法

 ・600点入門

 ・730点で中級者仲間入り

 ・820点海外実践レベルへ

 ・860点で上級者への道

 ・900点でさらなる極みへ

 ・990点への挑戦

必要な勉強時間は

最も効率的な勉強の順番

参考書Forestの効率的な使い方

Youtubeおすすめ勉強サイト

リテリング勉強法

TOEIC初心者の3つの心得

スコアアップ!この教材

ダーウィンの進化論で英語の勉強ですね

室伏さんのトレーニングを参考!

1冊でも参考書をやりきれます?

●TOEIC得点別勉強実践編

1ヶ月でTOEIC600点

730点を目指すなら逃げずに発音月間をもうける

3ヶ月でTOEIC800点

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(1ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(2ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(3ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(4〜6ヶ月目)

●TOEIC分野別勉強実践編

エビングハウス忘却線を把握してTOEIC英単語を覚えるべし!

英語の勉強は毎日、2週間がキーワード

リスニング強化に音読って本当に意味あると思ってます?

単語を覚えられない人。これだけやってください。

●TOEICパート別勉強実践編

TOEICPart1対策これだけは知っておこう。

TOEICPart1.2で正しい勉強法を知る

TOEICPart2はリエゾンで圧勝する

TOEICPart3.4を正しく克服する勉強法を知る

TOEIC part5は問題数をこなして正しく勉強する

TOEIC part6は地味だが満点取れない難関パート

TOEIC part7の正しい勉強法が他のパートの正答率を劇的にあげる

●TOEIC発音から逃げるな

発音を逃げずにやろうよ(ア)

発音を逃げずにやろうよ(オ)

発音に役立つ厳選Youtube

無料Youtube勉強サイト!

無料Youtube勉強サイト!

最初に勉強すべきは絶対に発音です。ここから逃げていませんか??

発音できない単語は聞き取れない

他のサイトもご参考に!!

このページの先頭へ