「英語」タグの記事一覧

英語の勉強方法の答えなんて1つではない

今日はTOEICや英会話の勉強をするにあたって重要なマインドを説明します。 TOEICの効率的な勉強方法をブログにしている管理人がいうのもなんですが正しい勉強方法なんて誰にもわかりません。 答えは1つという日本人のよくない癖をなくそう。 日本人は高品質なものづくりで繁栄してきたからなのかやり方が決まっている事を確実にやるのが得意です.その反面、答えがわからない未知な自称に対して物事を進めていくのが苦手です.答えは1つしかないと無意識的に考える傾向があります。 世の中のあらゆる事に対してすべき答えが1つしかないなんてことはありえません。正解があるのかないのかも正直わからないのが人生です。仮に答えがあったとしてもそれ は複数あるうちの1つでありどれが正解なんて決める事はできないのです。 もっというと正解なんて人それぞれ違う物だと思います。 TOEICで900点を突破する絶対的に不変でに正しいやり方なんて存在しません。ある人に取っては発音を勉強してからTOEICの参考書を勉強するのが正しい勉強法かもしれないし、ひたすらTOEIC新公式問題集をやりまくることが900点を突破する最適な勉強法の人もいるはずです。 大事なのは自分でこの参考書をやる!まずは発音記号を覚える!と思ったら即実行する事です。その結果うまくいかないこともあるでしょう。それでいいのです。 失敗しないで目標を達成できる人なんてそう簡単にいません。今、人生で成功している人、国際機関で英語を駆使して仕事をバリバリやっている人もみんな失敗しては次の方 法で勉強し、失敗しては次の勉強方法で勉強しているのです。 英語の勉強方法も様々なやり方があります。インターネットで見た勉強方法でも、英語がとても堪能な友達の勉強方法でもなんでもいいからすぐ実行してたくさん失敗してください.    

英語に触れる機会なんていくらでも自分で増やせる

英語の勉強やTOEICの勉強で大事なのは英語に触れる機会を毎日できるだけ増やす事です。もちろん毎日参考書を読んで知らなかった文法の知識を習得したり単語を1日20個つづ覚えるということは重要です。 そこにさらにちょこっとした工夫で英語の力を効率的に向上させることができます。 身の回りの英語をいしきしてみる。 実は毎日の生活の中でアルファベットを見ないで生活することは困難です。探せば英単語なんて腐るほど存在しています。 そんな環境をうまく利用するしましょう。例えば 1.携帯を英語モードで使用する。 最初は使いにく!と思うかもしれませんが慣れればなんて事はありません。海外で将来仕事をする場合に英語版携帯を使った事がなく苦労する人が多いです。今のうちに慣れておきましょう。英語モードにしたって携帯はなんとなく使う事ができます。毎日使う物ですから強制的に英語に触れる機会が増えます. 2.通勤電車の広告の英単語を片っ端から眺める。 広告にもこれでもかってほど英単語を見つけることができます。毎日世界的にも有名な【満員電車】に載ってつらい思いをしているのですから英単語を勉強するくらいほんのちょびっとつらさが増えるだけです。 広告を見て知らない単語があったら調べる。これだけでも1ヶ月で100単語くらいは習得する事が出来ると思います. 3.洋楽を聴く 洋楽を聴くことは単語を覚えられるだけでなく発音の上達やリスニング向上にも最適です。曲を選ぶときは自分の好きなアーティストでも良いのですが英語の勉強の効率を考えると日本語訳がすぐわかるものが良いです.わからない単語を1つ1つ調べるのはけっこう大変です. Youtubeなんかで「洋楽、日本語字幕」と調べればたくさん出てきますのでその中から気に入った曲をとにかく毎日聞くようにしてください。 音楽好きな方は普段聞いている邦楽を洋楽に変えるだけで劇的に英語に触れる機会が増えます.   他にも英語に触れる機会を増やす方法はたくさんあると思います.大事なのは自然と英語に触れる環境を自ら創出することです。意識して勉強するだけでなく無意識とまではいきませんが気づいたら自然に英語に触れている環境を作る事が英語上達の近道だと思います。

絶対に間違えてはいけない英語の勉強する順番!文法、単語だけ覚えるなんて無駄のなかの無駄!!

今すぐやめよう英文法、英単語を覚える勉強を!  外資系企業で英語を駆使してビジネスをしてみたい、UCLAに留学して異文化の人たちと一緒に勉強してみたい、ハーバード大学でMBAを取得したい。。そのために英語が必要なのは言うまでもありませんが必死で英文法の参考書を購入して仮定法過去は「If + 主語 + 動詞の過去形・・・, 主語 + would(should、could、mightなど)+ 動詞の原形」だぜ。覚えたぜ!と頑張っている人が多いのではないでしょうか。  覚える事はダメだとは管理人は思いませんが英語を本当に使えるように(コミュニケーションができるように)したいと思ってこのような勉強をしているのであれば誤解をおそれず言います。絶対に効率の悪い方法です。  絶対に覚えるべき英単語2500みたいな参考書を買って必死に単語を覚えている人たちも多いです。これもダメとはいいませんがやはり効率の悪い方法です。皆さんが2〜3歳の時に英語を勉強するのであればこの作業はとても重要です。(詳しくは後述しますが彼らは文字を読めないので音のみで学習するからです。) 発音できない単語をどうやって聞き取るの?  皆さんにぜひ理解していただきたい事があります。それは発音できない単語は聞き取れないという事です。少し冷静になって考えてみると当たり前ですよね。もしアメリカで産声を上げたある若者が忍者に憧れ、忍者になりたいと切に想い必死で日本語の勉強をして覚えた日本語が「かてなは日本かてなにかたるものはなす」と言ってきたらどうでしょうか。  ぎりぎりわかるかも知れませんが「刀は日本刀に勝るものなし」という意味なんでしょうが私が正しい発音で「刀は日本刀にまさるものはないよね」といってもこのアメリカ人には???なのです。だってかてなは日本かてなにかたるものはなす」と覚えているからですね。  これと同じで日本人が英語を学ぶ時によくあるのがカタカナで英単語を覚える方法です。これはかなりの確立でネイティブに通じないです。例えば「important」を「インポータント」といっても通じない時が多いです。むりやりカタカナで書くなら「インポートゥン」という感じです。日本人は子音だけの発音が苦手でこれをしっかり理解しないといつまでたっても英語を使えるようにならないのです。 最も効率的な勉強フローを理解しよう!  最近は発音の重要性を伝える参考書も少しづつ出てきてはいますがやはり少ないです。日本人は声に出すいわゆるアウトプット勉強法が苦手(嫌いな)民族なのです。それよりもひたすら単語を覚える、英文法の構文を覚える方が得意なのです。これはおそらく日本の強みであるものづくりではとても重要な能力であるのではと思いますがこと言語に関してはちょっとやっかいな性格です。  言語は発音が全てと言っても過言ではありません。発音しない言語はないのです。発音を学ばないで言語の勉強をするというのは最も非効率的だといえます。最初に勉強すべきは発音です。確かに難しいところはありますがしっかりと母音と子音の発音をマスターすれば後は一気に英語の力がつきます。  発音が出来るようになると英単語の参考書を買って暗記する時も発音できない状態より圧倒的に早く覚える事ができます。単語がたくさん覚えるようになるとリーディングに強くなります。知らない単語が少なくなるので英語の文章を読む事に抵抗がなくなることも理由の一つですが発音ができるようになると実は黙読するスピードが上がるのです。  TOEICのリーディングは発音の勉強をすることで一気に点数があがるのです。本当に発音は英語の勉強をする上で始めに勉強すべきです。センター試験で200点、TOEICで900点突破するための超効率的な勉強方法です。  最後に本当に効率的な英語やTOEICの勉強法をおさらいしておきましょう。   発音を覚える(母音と子音)➡たくさん声に出して英文を読む➡英単語や基本的英文法を覚える➡たくさんの英文を出来る限り読む  これを2〜3年かけてじっくりやれば真の使える英語が身につける事ができますよ。  上記を効率的に勉強できるおすすめの教材があります。興味のある方は参考に覗いてみてください。  海外経験ゼロでアメリカ現地法人の社長になった遠藤先生の発音勉強法  Yuki式英会話(発音と英語のリズム把握してネイティブに通じる英語力を)   =============================================== もう参考書を毎年買いかえるのはやめませんか。 むやみな多読、多聴は時間の無駄 6ヶ月で飛躍的な英語力をつけるための基礎を確実に習得しましょう。 今なら無料でマインドアップのためのビデオを提供します. まずは下記サイトをご覧ください. ===============================================

【理論派】英語勉強#2:自分が話したい事を決める

ブログランキングに参加しました!! 良かったらポチッとおねがいします!! にほんブログ村 英語の勉強をするにあたり 単語を覚えたり文法を覚えたりします。 これはもちろん必要なのですが 効率よく英語の勉強をするなら この方法はお勧めできません。 単語を覚えたり文法を覚えたりする事が 主になってしまってはなかなか勉強が 体に入ってきません。 効率的な勉強方法は以下です. 1.自分が話したい事を明確に決める. 2.日本語で文章にする。 3.英語にする。 この順序ですると単語を覚えたりとか 文法は話したい事を英語にするための 準備にしかすぎません。 この順序が意外とわかっていない方が多いです。 この順序で進める事が確実に英語の 力を効率的に向上させる事ができます。   ワールドカップ予選で日本はシンガポールと 試合をしたんだよ。でさぁ、シンガポールは 10人が自陣にいてずっと守ってるだけで ちょーいらいらすんだよね。 でも10人で守っちゃだめっているルールはないんだよね。 日本代表はこういう守備的なチームに対して ゴールをしっかり決めれるようになってほしい! まずは言いたい事をこのように決めるて英文を考えてみましょう。 ん?予選ってなんて言うのかな? ちょーいらいらってなんて言うんだ?? 〜してほしいってどういう文の構造だっけ?? こうやってつくった英文は頭の中に強く残ります. ただ参考書を読む場合に比べたら確実に効率的に 勉強しているんです。   さぁ、文章ができたら後はバーでシンガポールの友人と サッカー談義しまくりましょう!   ポイントは 英語で自分が言いたい事を明確にするです。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 英語・英会話のBlogリンク集 「みんなの英会話奮闘記」に 登録されました! クリック応援をお願いします!! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ =============================================== TOECI900点越え多数! 実際に使用して試したものだけを超厳選紹介♪ やればできるやらなきゃできない。ただそれだけのこと。 厳選英語勉強教材レビューサイト ===============================================

【精神論】英語勉強#1:英語に触れるを定義しよう

英語大嫌い?Masakiです。 2015年度は英語の勉強をするための 精神論についてお話したいと思います. 英語の力をグンッとアップするには どんな教材 誰に教わるの 毎日どれくらい勉強する 英文法はどうやって勉強する 発音をネイティブに近づける 旅行で困らない英会話力 いろんな事をいろんなカテゴリで 人それぞれ考えますね. もちろん上記をしっかりと考える事は 間違いなく重要です. 考えるだけでもう英語をやった気分. もしくは もうつかれた〜。めんどくせ。。 今日は少し思考を変えて 英語を勉強するってどういう事なのか 考えてみましょう. このサイトを見てくださっている 皆さんはもうお分かりだと思いますが 英語を勉強するということは 「毎日英語に触れるということです」 実はこれが一番簡単のようで一番難しいのです。 風邪を引いても、子供をディズニーランドに 連れて行く時も、ワールドカップ予選がある時も です笑! 一年間つまり、365日毎日英語に触れてみてください. 絶対に英語の能力はあがっていますよ. ここでは毎日英語に触れるの【定義】を決めておきましょう。 本屋で購入した英会話の本についているCDを Iphoneに入れて30分本を見つめながら 聞く(いわゆるBGMリスニング笑!)。 これは私の言う毎日英語に触れるには入りません. 毎日英語に触れるの【定義】 1.30分は英語を見る・聞く 2.分らない単語は調べる 3.必ず声に出す. これだけです。 これだけですよ。。 でも。。。 これが すごく難しいです。 BGMのように聞くのでなく わからない単語は調べて 聞いたCDの内容を声にだす。 これを30分365日ですよ。 絶対に難しいです. 今日は英語に毎日触れるの定義をしました。 次はこの定義を実践するために重要な 効率的にモチベーションを維持する 方法を考えていきましょう.     ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 英語・英会話のBlogリンク集 「みんなの英会話奮闘記」に 登録されました! クリック応援をお願いします!! ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ =============================================== TOECI900点越え多数! 実際に使用して試したものだけを超厳選紹介♪ やればできるやらなきゃできない。ただそれだけのこと。 http://makenippon.com/eigo/ ===============================================

サブコンテンツ

メインメニュー

そもそもTOEICとは

TOEIC得点別勉強法

 ・600点入門

 ・730点で中級者仲間入り

 ・820点海外実践レベルへ

 ・860点で上級者への道

 ・900点でさらなる極みへ

 ・990点への挑戦

必要な勉強時間は

最も効率的な勉強の順番

参考書Forestの効率的な使い方

Youtubeおすすめ勉強サイト

リテリング勉強法

TOEIC初心者の3つの心得

スコアアップ!この教材

ダーウィンの進化論で英語の勉強ですね

室伏さんのトレーニングを参考!

1冊でも参考書をやりきれます?

●TOEIC得点別勉強実践編

1ヶ月でTOEIC600点

730点を目指すなら逃げずに発音月間をもうける

3ヶ月でTOEIC800点

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(1ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(2ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(3ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(4〜6ヶ月目)

●TOEIC分野別勉強実践編

エビングハウス忘却線を把握してTOEIC英単語を覚えるべし!

英語の勉強は毎日、2週間がキーワード

リスニング強化に音読って本当に意味あると思ってます?

単語を覚えられない人。これだけやってください。

●TOEICパート別勉強実践編

TOEICPart1対策これだけは知っておこう。

TOEICPart1.2で正しい勉強法を知る

TOEICPart2はリエゾンで圧勝する

TOEICPart3.4を正しく克服する勉強法を知る

TOEIC part5は問題数をこなして正しく勉強する

TOEIC part6は地味だが満点取れない難関パート

TOEIC part7の正しい勉強法が他のパートの正答率を劇的にあげる

●TOEIC発音から逃げるな

発音を逃げずにやろうよ(ア)

発音を逃げずにやろうよ(オ)

発音に役立つ厳選Youtube

無料Youtube勉強サイト!

無料Youtube勉強サイト!

最初に勉強すべきは絶対に発音です。ここから逃げていませんか??

発音できない単語は聞き取れない

他のサイトもご参考に!!

このページの先頭へ