TOEICや英語の教材を選ぶということを今一度じっくり考えてみよう

「たったの〇〇ヶ月で英会話がペラペラ!」、「TOEIC300点から900点を毎日〇〇分の勉強で突破する方法」など夢のような名前の本がたくさんあります。さて、本当に名前の通りの結果が得られるのかな。。

39695613da5bd43752fa7ce5e384ed1f_s

 

楽して簡単に英語の力が向上する何て絶対にないと強く認識しよう。

仮に3ヶ月でTOEIC800点を突破する勉強法という教材を100人が購入したとしましょう。100人中100人が800点を超えたとしたらその教材はたちまち日本中で超有名になるでしょう。

文部科学省が目をつけてその教材を中学、高校の教材に指定する事でしょう。だって100人中100人がTOEICで800点を超えられるんですもん。

いろいろな魅力的、いや魔力的なキャッチコピーで学習者の対して「なんか、これを買ったら今度こそ英語の力が付きそう」と商売する方も必死です。しかしながら短期間で劇的に英語の力を向上させてくれるプログラムなんて存在しないのです。ここを再認識しましょう。

そういう夢のような教材を買っては数日間勉強して、今度こそは英語の力を向上するかもと思って1週間後には残業が遅い事を理由に勉強しなくなるものです。

もう一度言いますが、もし誰でも必ず英語ができるようになる教材があるのなら文部科学省が黙っていないのです。文部科学省だけでなく英語が母国語でない国の教育機関も押し寄せてくるでしょう。

英語の教材を買うなといっているのではありません。

このような教材を買って、キャッチコピーのようにTOEIC800点を突破するとか英会話がペラペラになったという人は必ずと言っていいほど以下に当てはまります。

1.そもそも英語の勉強はそれなりにしていたけど集中して勉強をやりきった事がない。(中途半端に基礎力がある人。)

2.1の中で6ヶ月、少なくても3ヶ月は英語の勉強に没頭した。(3ヶ月やることができれば後は体が勝手に英語の勉強をするようになります。)

3.3〜6ヶ月勉強するためのモチベーションを維持してくれる教材に出会った.(根性だけでは挫折しやすい、そんな時に心を支えてくれる教材がいた。)

継続(最低3ヶ月)、一気に(毎日数時間)できればなんでもそれなりに上達するものですが人間そんな優秀な生き物ではありません。すぐに飽きてしまい、楽な方楽な方に行きたがるのです。その方向を転換させるのがちょっとした教材だと管理人は思っています。

このマインドがあればどの教材使っても英語力向上はできると思います。例えば【TOEIC(R)TEST スピード600】はTOEICの勉強を始めたばかりの初心者には最適な教材ですし、もっとレベルの高いところを目指すんだという人はTOEIC戦略論ver2.3がおすすめです。どちらも圧倒的な勉強量と強いモチベーション維持を実現するものです。

最後にもう一度

楽して簡単に英語の力が向上する何て絶対にないと強く認識しよう。

成功者の英語勉強の大原則を知ってください。

TOEICでスコアアップする方法を述べてきましたが、もう一つだけ。

英語の力をつける大原則を知らない方が多いです。

 今なら無料でその方法を凝縮した
4ページの資料を提供します。

知って損はないですから是非こちらから入手してください。

成功者のほとんどが知っている英語勉強マインドの確認はこちら
無料で学べるサイトも紹介してます。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 管理人[Banana Yogurt]ブログ開始!
 

最近1週間の閲覧ランキング

まだデータがありません。

==TOEIC超効率的勉強法TIPs集==

そもそもTOEICとは(試験を受ける前に試験のことを知っておこう)

出来るやつはTOEICの勉強は6ヶ月でやめる。勉強できないやつは死ぬまでやってる。

1冊でもとことん参考書をやりきったことありますか?

==TOEICスコア別勉強法概論==

600点への道のり(まず目指すべき第一関門)

730点で中級者仲間入りしよう(海外出張もここが最低条件)

820点海外実践レベルへ (820点取ってやっと海外ビジネス入門レベル)

860点で上級者への道(あと少し、900点の山頂への準備段階)

900点でさらなる極みへ (ここからが英語の真の面白さを知る入り口)

990点への挑戦(やるならここまで。とことんTOEICを利用せよ)

==TOEICスコア別勉強実践編==

単語・単語!!1ヶ月でTOEIC600点

TOEIC730点を目指すなら最初から800点を目指すべきだけどどうしても730をめざしたい方へ。発音、発音、発音です。

TOEIC800点突破!まだまだ単語本を使いまくれ!

TOEIC900点を6ヶ月で実現する方法。(単語・単語・単語!1ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する方法。(まだまだ単語!2ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する方法。(発音から逃げるな!3ヶ月目)

==TOEICパート別勉強実践編==

TOEICのPart1への対策これだけは知っておこう。

TOEICで8割〜9割正解できるようになる勉強法Part1&Part2

TOEICPart2はリエゾンを勉強しないと9割取れない

TOEICリスニングの最大の山場、Part3,4の正答率を9割めざす方法

TOEIC part5は圧倒的問題数をこなして9割正解する

TOEIC Part6は地味で目立たない。それでも9割目指す地道な2つの勉強法

TOEIC Part7は最後の難所。ポイントはどれだけたくさんの問題を【遅読】できるか

==TOEIC勉強に際に役に立つ情報・戦術==

いったいどれくらいの勉強量が必要なの?

意外に知らない人が多い、最も効率的な勉強の順番を理解しよう

エビングハウス忘却線を把握してTOEIC英単語を覚えるべし!

楽しく勉強することも重要。リテリング勉強法をうまく利用しよう

TOEIC初心者の3つの心得(つらく際しい道だからこそ心の準備をしよう)

Youtubeおすすめ勉強サイト

スコアアップ!この教材(どうせやるなら効率よい最高レベルの教材を)

一家に一冊。参考書Forestの効率的な使い方

TOEICのリスニング強化に音読っていうけどやり方間違えてるならやらない方がましですね。

ダーウィンの進化論から英語の正しい勉強方法を学ぶ

もう英単語覚えられない。だったらこれだけやってみてよ。

英語の勉強が続かない人へ。コレだけ知ってほしい4つのマインド

室伏さんの理論がTOEICの勉強でも参考になる

==発音逃げずにやろうよ。それだけでスコアがUP==

逃げるが負け、言語は絶対に発音から逃げてはいけません(ア)

逃げるが負け、言語は絶対に発音から逃げてはいけません(オ)

発音の勉強にめっちゃ役に立つYoutubeサイト見つけました

コメントを残す

サブコンテンツ

メインメニュー

そもそもTOEICとは

TOEIC得点別勉強法

 ・600点入門

 ・730点で中級者仲間入り

 ・820点海外実践レベルへ

 ・860点で上級者への道

 ・900点でさらなる極みへ

 ・990点への挑戦

必要な勉強時間は

最も効率的な勉強の順番

参考書Forestの効率的な使い方

Youtubeおすすめ勉強サイト

リテリング勉強法

TOEIC初心者の3つの心得

スコアアップ!この教材

ダーウィンの進化論で英語の勉強ですね

室伏さんのトレーニングを参考!

1冊でも参考書をやりきれます?

●TOEIC得点別勉強実践編

1ヶ月でTOEIC600点

730点を目指すなら逃げずに発音月間をもうける

3ヶ月でTOEIC800点

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(1ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(2ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(3ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(4〜6ヶ月目)

●TOEIC分野別勉強実践編

エビングハウス忘却線を把握してTOEIC英単語を覚えるべし!

英語の勉強は毎日、2週間がキーワード

リスニング強化に音読って本当に意味あると思ってます?

単語を覚えられない人。これだけやってください。

●TOEICパート別勉強実践編

TOEICPart1対策これだけは知っておこう。

TOEICPart1.2で正しい勉強法を知る

TOEICPart2はリエゾンで圧勝する

TOEICPart3.4を正しく克服する勉強法を知る

TOEIC part5は問題数をこなして正しく勉強する

TOEIC part6は地味だが満点取れない難関パート

TOEIC part7の正しい勉強法が他のパートの正答率を劇的にあげる

●TOEIC発音から逃げるな

発音を逃げずにやろうよ(ア)

発音を逃げずにやろうよ(オ)

発音に役立つ厳選Youtube

無料Youtube勉強サイト!

無料Youtube勉強サイト!

最初に勉強すべきは絶対に発音です。ここから逃げていませんか??

発音できない単語は聞き取れない

他のサイトもご参考に!!

このページの先頭へ