勉強時間はどれくらい必要?

BENKYOJIKAN

TOEICで900点を突破するための勉強時間は?

 TOEICで900点を突破するために必要な勉強時間について考えてみます。管理人が考えるに毎日3時間で6ヶ月つまり30日×6ヶ月×3時間=540時間あれば取得する事は可能だと思います。ここで重要なのは毎日継続するという事で一日足りとも休みを入れてはいけません。言語は面白くまたつらいもので毎日耳に入れることと毎日口から出す事をしないといつまでたっても力がつきません。逆に言うととにかく毎日耳に入れて口から出せばそれなりのレベルにはなります。(540時間で900点レベルを達するにはそのインプット、アウトプットもとても大変な労力がいる勉強方法になりますが。。)

 ちなみにTOEIC900点というレベルは真の使える英語力のレベル3です。そうなんです。。TOEICで540時間毎日必死に勉強してTOEICで900点を取得しても自分の言いたい事の3割程度しか英語で話せないのです。それでも540時間という貴重な時間を使うのですからただ何となく参考書を買ってただなんとなく読むなんてもったいないというか無駄な勉強はしないでください.。まだ勉強方法が確立できていない方は必ずスコア別TOEIC勉強法で各スコアごとの勉強方法を把握してから勉強を初めてください。私がお勧めする教材はTOEIC戦略論(詳細はこちらから)です。TOEIC900点はもちろんの事さらに勉強を続ければ990点も不可能ではないと思います。

TOEIC900点を突破した後はどれくらい勉強しますか?

TOEICで900点を取得した人はとても大変な努力をした人だと思います。では、900点を取得した後は英語の勉強はどれくらいすれば良いのでしょうか。それは皆さんが英語を使って何をしたいかによると思います。会社の昇進条件になってたとか海外赴任するために必須条件だとかこのような条件を突破するために必要だった人は目標達成なので極端に言うと勉強を続ける必要はありません。それってとても寂しい事だと管理人は思います。英語を勉強した人は個人的にはその力を世界に向けて有効に使って人生を楽しんでほしいと思います。

管理人は真の使える英語力を定義していますがこの真の使える英語レベル10を目指しています。日本語で言える事はいつでも英語で入れる状態を意味しています。このレベルになったらビジネスでネイティブの相手に対して戦略的に誘導して自社に優位な契約条件を勝ち取る事だって出来るかもしれませんし、ハワイのビーチでブラッドピッドみたいめちゃかっこいい人とお話しして彼氏にしちゃう〜〜みたいな事もできるかもしれませんね。(英語できなくてもできるかも笑!)。

TOEICで効率的に勉強して900点を取った人は少なからず日本では英語力でアドバンテージがあるのは間違いありません。900点を突破するのはだいたい受験生の1%なのですから。自信を持ちましょう。せっかくの努力で得た資産を有効に使う事を考えてみてください。

真の使える英語を習得するには毎日3時間で4〜5年間英語に触れる事が必要だと思います。勉強というよりは多読になります。とにかく毎日数時間英語の本を読む。わからない単語は全てつぶしていく、読む時はとにかく口に出して読む。これを4年間やることを想像してください。富士山に登るより、エベレストに登るより大変に私は感じてしまいます。でもネイティブの方は生まれた時から両親から英語を聞き、本は全て英語で読み、友達話す時も英語です。一日ず〜〜〜っと英語なのです。

そう考えれば毎日3時間で4〜5年間というのは少ないくらいではと感じるでしょう。それくらい言語の勉強とは険しく大変なものだと思います。それでもTOEIC900点を突破している人は勉強の仕方も確立されてきているので頑張ればできると思います。管理人も毎日英語版読売新聞をKindleを使ってにらめっこして頑張っています。Kindleはわからない単語を触るだけで意味がわかるからとても効率的に多読ができますよ。もし何を読んだら良いか迷っている人がいればこちらに参考の本を記載していますのでよかったら見てください.

成功者の英語勉強の大原則を知ってください。

TOEICでスコアアップする方法を述べてきましたが、もう一つだけ。

英語の力をつける大原則を知らない方が多いです。

 今なら無料でその方法を凝縮した
4ページの資料を提供します。

知って損はないですから是非こちらから入手してください。

成功者のほとんどが知っている英語勉強マインドの確認はこちら
無料で学べるサイトも紹介してます。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 管理人[Banana Yogurt]ブログ開始!
 

最近1週間の閲覧ランキング

==TOEIC超効率的勉強法TIPs集==

そもそもTOEICとは(試験を受ける前に試験のことを知っておこう)

出来るやつはTOEICの勉強は6ヶ月でやめる。勉強できないやつは死ぬまでやってる。

1冊でもとことん参考書をやりきったことありますか?

==TOEICスコア別勉強法概論==

600点への道のり(まず目指すべき第一関門)

730点で中級者仲間入りしよう(海外出張もここが最低条件)

820点海外実践レベルへ (820点取ってやっと海外ビジネス入門レベル)

860点で上級者への道(あと少し、900点の山頂への準備段階)

900点でさらなる極みへ (ここからが英語の真の面白さを知る入り口)

990点への挑戦(やるならここまで。とことんTOEICを利用せよ)

==TOEICスコア別勉強実践編==

単語・単語!!1ヶ月でTOEIC600点

TOEIC730点を目指すなら最初から800点を目指すべきだけどどうしても730をめざしたい方へ。発音、発音、発音です。

TOEIC800点突破!まだまだ単語本を使いまくれ!

TOEIC900点を6ヶ月で実現する方法。(単語・単語・単語!1ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する方法。(まだまだ単語!2ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する方法。(発音から逃げるな!3ヶ月目)

==TOEICパート別勉強実践編==

TOEICのPart1への対策これだけは知っておこう。

TOEICで8割〜9割正解できるようになる勉強法Part1&Part2

TOEICPart2はリエゾンを勉強しないと9割取れない

TOEICリスニングの最大の山場、Part3,4の正答率を9割めざす方法

TOEIC part5は圧倒的問題数をこなして9割正解する

TOEIC Part6は地味で目立たない。それでも9割目指す地道な2つの勉強法

TOEIC Part7は最後の難所。ポイントはどれだけたくさんの問題を【遅読】できるか

==TOEIC勉強に際に役に立つ情報・戦術==

いったいどれくらいの勉強量が必要なの?

意外に知らない人が多い、最も効率的な勉強の順番を理解しよう

エビングハウス忘却線を把握してTOEIC英単語を覚えるべし!

楽しく勉強することも重要。リテリング勉強法をうまく利用しよう

TOEIC初心者の3つの心得(つらく際しい道だからこそ心の準備をしよう)

Youtubeおすすめ勉強サイト

スコアアップ!この教材(どうせやるなら効率よい最高レベルの教材を)

一家に一冊。参考書Forestの効率的な使い方

TOEICのリスニング強化に音読っていうけどやり方間違えてるならやらない方がましですね。

ダーウィンの進化論から英語の正しい勉強方法を学ぶ

もう英単語覚えられない。だったらこれだけやってみてよ。

英語の勉強が続かない人へ。コレだけ知ってほしい4つのマインド

室伏さんの理論がTOEICの勉強でも参考になる

==発音逃げずにやろうよ。それだけでスコアがUP==

逃げるが負け、言語は絶対に発音から逃げてはいけません(ア)

逃げるが負け、言語は絶対に発音から逃げてはいけません(オ)

発音の勉強にめっちゃ役に立つYoutubeサイト見つけました

One Response to “勉強時間はどれくらい必要?”

コメントを残す

サブコンテンツ

メインメニュー

そもそもTOEICとは

TOEIC得点別勉強法

 ・600点入門

 ・730点で中級者仲間入り

 ・820点海外実践レベルへ

 ・860点で上級者への道

 ・900点でさらなる極みへ

 ・990点への挑戦

必要な勉強時間は

最も効率的な勉強の順番

参考書Forestの効率的な使い方

Youtubeおすすめ勉強サイト

リテリング勉強法

TOEIC初心者の3つの心得

スコアアップ!この教材

ダーウィンの進化論で英語の勉強ですね

室伏さんのトレーニングを参考!

1冊でも参考書をやりきれます?

●TOEIC得点別勉強実践編

1ヶ月でTOEIC600点

730点を目指すなら逃げずに発音月間をもうける

3ヶ月でTOEIC800点

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(1ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(2ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(3ヶ月目)

TOEIC900点を6ヶ月で実現する(4〜6ヶ月目)

●TOEIC分野別勉強実践編

エビングハウス忘却線を把握してTOEIC英単語を覚えるべし!

英語の勉強は毎日、2週間がキーワード

リスニング強化に音読って本当に意味あると思ってます?

単語を覚えられない人。これだけやってください。

●TOEICパート別勉強実践編

TOEICPart1対策これだけは知っておこう。

TOEICPart1.2で正しい勉強法を知る

TOEICPart2はリエゾンで圧勝する

TOEICPart3.4を正しく克服する勉強法を知る

TOEIC part5は問題数をこなして正しく勉強する

TOEIC part6は地味だが満点取れない難関パート

TOEIC part7の正しい勉強法が他のパートの正答率を劇的にあげる

●TOEIC発音から逃げるな

発音を逃げずにやろうよ(ア)

発音を逃げずにやろうよ(オ)

発音に役立つ厳選Youtube

無料Youtube勉強サイト!

無料Youtube勉強サイト!

最初に勉強すべきは絶対に発音です。ここから逃げていませんか??

発音できない単語は聞き取れない

他のサイトもご参考に!!

このページの先頭へ